だらだらゲーム日録

一にゲーム、二に睡眠、三、四がゲーム、五に睡眠

よるのないくに

【よるのないくに】 L嬢失踪事件 【プレイ日記 part11】

更新日:

ども!プレーン加糖です。
さっそく前回の続きから遊んでいきましょう!

L嬢失踪事件

折り入って話したいことがあるといい、とある依頼状をアーナスへ手渡す支配人。

支配人
「前もってお断りいたしますが、あまり愉快な依頼ではございません」

えらく深刻そうに話す支配人。
これはかなりデカいヤマとみた…!

身代金の要求などもなかったので、L嬢の自発的失踪として事件は幕を閉じた。
しかしこれはあくまでも表向きの話。

二年前、警察の組織が一新された際に、L譲失踪事件に関する未公開資料が流出したそうだ。
その資料によると、同様の事件が過去百年、十年に一度のペースで起きているようだ

ん?十年に一度ってのはまさか…

支配人
「ちょうど、聖女選出の時期に重なります」

これは思ってた以上に闇が深そうだな…

支配人
「こちらが、警察が流出した関係資料の品です」

仮面のようなものがカウンターに転がる。
支配人が言うには、資料は『石の手』だけで、この仮面は「どこかで紛れ込んだもの」だろうとのこと。

アーナスの反応からしてクリスの仮面みたいだけど、彼女が何か関係しているのかな?

ちなみにこの『石の手』だが、L嬢失踪後、彼女の家族に届けられたものらしい。

不気味すぎ…

なるほど、だから人間より寿命の長い(?)半妖のアーナスにこの依頼をお願いしたわけか。

アーナス
「この事件、私なりの長い目で見てみるよ」

未完の像

“長い目”でと言っておきながら、さっそく捜査を開始する行動力カンストのアーナス。
まずは資料に紛れこんでいた仮面の持ち主であろうクリスに話を聞きに行くことに。

前回クリスと接触した歌劇場へ行ってみると仮面を咥えた黒猫発見。
また道案内してくれるらしいのでついていくことに。

下水道から共同墓地へ行き少し進むとクリスちゃんを発見。

自分の支配下の邪妖になぜか襲われているクリスちゃん。
どうやら『夜』を裏切ってから邪妖たちが命令を聞かなくなってしまったらしい。

力負けし壁まで吹き飛ばされそのままブラックアウト。
なんかヤバそうなので助けてあげることに。

勝手に倒してよかったのかな…

目を覚ましたクリスからL嬢失踪事件について話を聞くことに。
彼女から教えてもらったことは三つ。

  1. 失踪した女性はみな亜麻色の髪に赤い瞳で名前はLから始まる
  2. 十年前まで島警察と教皇庁は癒着しており、聖女候補生の名前を有力者に横流ししていた
  3. この墓地の先に隠し部屋がある

事件が起きるのが十年に一度ってのもあるし、L嬢は聖女の血筋の者なのかな?

そして隠し部屋とは?
すごく惨たらしい状況になってそうで行きたくないんだが…

そういえば今日は声が一色だったな。
仮面が壊れてデモンアンジェラがどうのこうの言ってたが…
まあ直したら元に戻るそうなので心配なさそう。

墓地の奥の壁を調べると隠し部屋へと繋がる通路が。
先へ進むと…

案外なんともなさそうでよかった…

それにしても地下にこんな広い空間が?
とりあえずいろいろ調べてみることに。

リュリュ…ではないみたいだけど聖女関係なのは間違いなさそう。
それにしてもかわいい…ほっぺたツンツンしたい…

これは何かの地図のようだが…
任務で世界を飛び回ってるアーナスもこんな地形は見たことがないらしい。

アーナス
「このルースワール島みたいに、教皇庁が隠している島かもしれない」

そして一番最初の画像の奥にある『未完の像
違和感を感じたアーナスが石像に触れると…

うわぁ…やりやがったなアーナス…

と、思ったがどうやらこの石像、パズルになっているようだ。

アーナス
「待って、その彫刻のパーツ……」

どうやら支配人から預かった『石の手』は、この石像の手だったようだ。

しかし特に何も起きない…

そこへ仮面を直したクリスちゃん再登場。

クリス
「その石像、あなたのお探しのL嬢よ」

意味が分からない。

クリス
愛した者を石化してしまう妖魔がいる

え?ってことはこの石像はL嬢そのものってことか。
そういえばさっき派手にバラバラにしたエージェントがいたな…(チラッ

アーナス
「『夜の君』を封じる聖女候補者を、妖魔が石化して消したってこと?」

なんでアーナスの吸血欲求のことを知ってるんだ…

クリス
「一連の事件の犠牲者は石化妖魔の崇拝者だったということだ」

自ら望んで石化されたと?理解不能である。

クリス
「おまえなら、どちらを選ぶ?」

アーナス
「どっちもごめんだ」
「そんなの、どっちも狂ってる」

十年ごとに聖女候補者を自分に惚れさせる石化妖魔ってどんなイケメンなんだよクソッ…(嫉妬)

ということは、いずれご尊顔を拝めるということだな。

ってちょっとまたんかーい!
なにしれっとした顔で一緒に転移しとんねん黒猫w

アーナスもなんかつっこめよ…

もしかしてクリスと師兄は知り合いなのか?
それともいつもとは違う黒猫?

支配人の過去

ホテルへ帰ったアーナスを出迎える支配人。

支配人
彼女は、私の友人でした

なんと彼女は、支配人がエージェントとして護衛していた有力な聖女候補の一人だったそうだ。

え!?支配人はエージェントだったのか!

しかしその数時間のあいだに彼女は失踪。
そのあと支配人はエージェントの資格を剥奪され教皇庁から除籍される。

現在アーナスをサポートしているのは、教皇庁からの指示でもあるが、それ以上に支配人の個人的な思いがあるからなんだとか。

支配人
「彼女の死が知りたいのです」
「彼女は安らかに逝けたのでしょうか?」

「愛したひとのために死んだ」ことを伝えると、静かに二回「そうでしたか」とつぶやく支配人。

報告を終え部屋へ戻ろうとすると、突然エントランスの方から物音が。
来客か?と思い支配人が確認へ行くと…

支配人
「これは――!」

なぜか隠し部屋に置いてきたはずの『石の手』がホテルに!
何かを握っているようだが、取り出せない。

支配人
「お嬢様、その手を――壊してください」

この時の支配人の気持ちを考えると、ね?

『石の手』を壊すと中からメモが。

 

新しいLilyを守りなさい

 

『Lily』、ユリの花?

百合は、『聖女の花』と言われているそうだ。
この事件の犠牲者もみな百合にちなんだ名前だったそう。

アーナス
リュリーティスも、頭文字がLだ

支配人
「どんな誘惑からも、死の誘惑からも……」

これは今後リュリュが石化妖魔に取られちゃう伏線なのか…?

いやいや、まさか~
もしそんなことになれば俺とアーナスの心が石化して砕け散るぜ?

 

今回はここまで!
またpart12でお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

記事下広告336px


記事下広告336px


(´・ω・`)おすすめよー

1

※追記 公式サイトがオープンしました! ども!プレーン加糖です。 個人的にとても嬉しいニュースが入ってきました! 目次1 『シャイニング・レゾナンス』がPS4でリマスター版として復活!2 リマスター版 ...

2

ども!プレーン加糖です。 2018年3月29日(木)にセガゲームスから発売予定の『シャイニング・レゾナンス リフレイン』の公式サイトがさきほどオープンしました! ヘッダーのエクセラが最高ですな~。 公 ...

-よるのないくに

Copyright© だらだらゲーム日録 , 2016-2017 All Rights Reserved.