だらだらゲーム日録

ゲーム情報・攻略・プレイ日記を中心にいろいろと…

Fate/Grand Order

【FGO】 終局特異点 冠位時間神殿 ソロモン part13 【第12節 未来-1】

更新日:

ども!プレーン加糖です。

清姫に聖杯4つ使ってレレ90にしようか迷ってたんですが、よく見たらいま聖杯3つしか持ってなかったww

エウリュアレも転臨したいし、いつかエレシュキガルが来た時のためにも確保しておきたいし、もうどうすればいいのやら...

2017年記念で17個配布とかない?(ない)聖晶石17個はくれると思うけど。

スポンサーリンク

さて、それでは前回の続きからみていきましょうか。

【第12節 未来-1】

霊基反応もすでにキャスターのものではなくなっているようだ。

ティアマトがビーストⅡだったよね?

まだ残り5つもあるとかワクワクすっぞ!

「過去と未来を見通す眼」、ソロモンの守護霊体であるゲーティアも、もちろん彼と同じ視点を持っていた。

ゲーティアは多くの悲しみ・裏切り・略奪・結末を視たという。

終わりある命」を前提にしたこの惑星は間違っているというゲーティア。

死の概念の無い惑星」を作り上げるのが彼らの目的のようだ。

その際、必要とする膨大な魔力を回収するために行ったのが”人理焼却”だったのだ。

するとマシュ、

「さて、ようやく報復の時間だ」とゲーティア。

名言認定したい。

「光帯を使われる前に倒さないと」とマシュ。

~戦闘開始~

三騎士(セイバー、ランサー、アーチャー)被ダメ2倍なのでダメ。ゼッタイ。

与ダメ2倍四騎(キャスター、アサシン、ライダー、バーサーカー)被与等倍ルーラー被ダメ半減アヴェンジャーを連れて行きましょう。

管理人は知らなくて沖田連れて行ってしまいました(笑)

~戦闘終了~

あ...これは終わった?

「我々は共に生命の無意味さを実感し、限りある命の終わりを嘆いている」とゲーティア。

しかしゲーティアの中の一柱が、「マシュを見過ごせない、この星の最後の記録を悲劇にはしたくない」という。

「その同意を以て、共に極点に旅立つ権利を与えよう」とゲーティア。

「でも人生は、生きているうちに価値の出るものではないのです」とマシュ。

「わたしが見ている世界は、今は、ここにあるのです」

 

「もう一度、手を握ってくださいますか?」というマシュのお願いに「ああ、もちろん」と応える主人公。

「さらばだマシュ・キリライト、おまえたちの探索はここに結末を迎える!」

そう言い残しゲーティアに駆け寄るマシュ。

第三宝具を主人公たちに向けて放つゲーティア。

宝具を展開しそれを正面から受けるマシュ。



スポンサーリンク

「彼女の護りは精神の護り」

「分かっていた、分かっていたとも」

「彼女の城壁ならば、必ずや我が第三宝具を防ぐだろうと、だがそれは――」

「......良かった、これなら何とかなりそうです、マスター」

「今まで、ありがとうございました」

「......ドレイク船長の言った通り、最期の時に、わたしは、わたしの望みを知ったのです」

「...でもちょっと、悔しいです」

「主人公に対する彼女の感謝の念はそれほどに強かった」

「彼女は常に彼に守られ、彼の前だから立ち上がれる人間性だった」


「ただの、ごく普通の女の子だったんだよ、と」

 

――――――――――

 

今回はここまで。

ああ、マシュ...

それではまたpart14でお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

記事下広告336px


記事下広告336px


(´・ω・`)おすすめよー

1

魔女の泉3 攻略ページTOP>イラストコンテスト ども!プレーン加糖です。 今月4日から『魔女の泉』シリーズのイラストコンテストが開催されていますよ! 『魔女の泉』イラストコンテストの詳細 イラ ...

-Fate/Grand Order

Copyright© だらだらゲーム日録 , 2016-2017 All Rights Reserved.