だらだらゲーム日録

ゲーム情報・攻略・プレイ日記などをだらだらと綴る

Fate/Grand Order

【FGO】 第七特異点 絶対魔獣戦線 バビロニア part55 【第17節 新しいヒトのカタチ-2】

投稿日:

ども!プレーン加糖です。

さっそく前回の続きをみていきましょう!

【第17節 新しいヒトのカタチ-2】

エリドゥに到着した一行、なぜか騒がしい。

ロマンによると広場の方に六百人ほどの生命反応と、二百体以上のラフムの魔力反応があるという。

助けに向かおうとするマシュたちだが、前方にいるラフム一体がこちらの存在に気づいてしまう。

しかしこのラフム、攻撃してこないどころか逃げ出してしまう。

追いかけて止めを差すよう命じるロマンだったが...

一体どうしたんだ...?

結局あのラフムを逃がしたまま広場の様子を窺うことに。

スポンサーリンク

ラフムによって広場に人が集められているようだ。

何故か人間同士が殺し合いをしている。

ひでぇ...新人類の方が野蛮じゃないか...

広場に突入するマシュたち。

ラフムたちを撃破していくマシュたちだが、それでも彼らはこちらには目もくれず市民を殺し続ける。

ロマン「自分たちの命より捕虜たちの殺害を優先しているのか!?」

とんでもないものを生み出してしまったな、原初の海の女神よ。

ここで上空からの掃射、イシュタル?

ではなく...キングゥ登場、さすがに見てられなくなったか?

「なぜこんな意味の無い事をする!」とラフムたちを怒鳴りつける。

これが効いたのか静かになるラフム。

「分かったのなら下がれ、同じ母から生まれた兄弟だ、むざむざ殺させる訳にはいかない」と彼らに言うキングゥ。

ここでマシュが、キングゥが”ティアマト神の仔ではなく、エルキドゥの遺体そのもの”であることを告げる。

やはり知らなかったようだ。

だが、「くだらない」と吐き捨てる彼。

「ボクは母さんに命を与えられた、母さんの息子だ」

その存在理由だけがあればいいという。

しかしこれを聞いたラフムたちが笑い出す。

「何がおかしい......!」と問うキングゥ。

「―――決マッテイル」

シャベッテルじゃないか...成長はやすぎ。


「人間ノヨウニ活動スルノハ 素晴ラシイ!ニンゲンヲ 殺スノハ トテモ 楽シイ!」

「ソシテ オマエハ トテモ ツマラナイ」

 

キングゥに襲いかかるラフムたち。

その中の一体が、キングゥの所持していた魔術王の聖杯を飲み込む。

うわきも...ちゃっかり名前も変わってるじゃないか。

しかも飛行型に変態しやがった...

スポンサーリンク

密林に逃げ込んだキングゥだが、すぐにラフムたちが追ってくる。

――――――――――

飛んで逃げるベル・ラフムをイシュタルが追いかけようとするがラフムたちに捕まって飛び立てない。

ジャガーに住民の保護と王への報告を任せ、先にケツァ姉の飛竜で追いかけようとするが...

しかし「それは諦めて」とケツァ姉。

さすがにこの状況でキングゥを助け出す余裕はないようだ。

 

今回はここまで!

主人公たちはベル・ラフムから聖杯を取り戻せるのでしょうか?

ではpart56でお会いしましょうノシ

スポンサーリンク







(´・ω・`)おすすめよー

1

  【公式サイト】 よるのないくに2 ~新月の花嫁~ 公式サイト 【公式Twitter】 ガストちゃん Twitter 目次1 攻略2 プレイ日記3 その他 攻略 ミュベールの状態異常系クエ ...

2

ども!プレーン加糖です。 今日は、先月31日から昨日10日にかけて『アイドルマスター シンデレラガールズ』内で開催されていたイベント『アイドルプロデュース 夏島☆シーサイドLIVE!!』の話題。 今回 ...

-Fate/Grand Order

Copyright© だらだらゲーム日録 , 2017 All Rights Reserved.