だらだらゲーム日録

ゲーム情報・攻略・プレイ日記を中心にいろいろと…

Fate/Grand Order

【FGO】 第七特異点 絶対魔獣戦線 バビロニア part37 【第11節 こんにちは、太陽の女神-3】

更新日:

どーも!プレーン加糖です。

前回は、ウルク市街地で「密林の女神」ケツァ・コアトルと戦闘になるところまででしたね。

今回はその続きをみていきたいと思います。

スポンサーリンク

【第11節 こんにちは、太陽の女神-3】

貴方たちサーヴァント?じゃあ彼がカルデアのマスター?とケツァ。

その通り、とマーリン。

「ハイ、間違いありまセーン!遥か南米から、ちょっとウルクを滅ぼしに来たお姉さんデース!」と笑顔で言うケツァ。

”ちょっとトイレ行ってくる”みたいなノリで来るのはやめてくれ...

何故そんなことを?と主人公が問うと、なぜか無言になるケツァ。

ゴクリ...

やっぱり俺の時代きてるな!!!

それなら僕と契約してプロレスラーになってよ!

いやいやワシにはすでに幼な妻(アナ)がおりまして...

これ断るとやばいんでしょ?

どうだ羨ましいだろロマンよ?

マシュも思わず聞き直す。

「きたぞぅ!」、じゃねえよ!

さきほどの質問に答えるというケツァ。

こればかりは変えられない前提なの、とケツァ。

他の二柱もそれは同じだという。

この母さんとはいったい誰のことなのか?

やろうと思えばできるのか...おそろしいな。

「憎しみで戦いたくはないのデス、なので――」

だから女神としての権能は使いませんという彼女。

喜んでいいのかどうやら...

ほう?そうなのか、マシュ君よ。

「そこは知恵と勇気で補うところヨ?ニンゲンってそういうモノでしょ?」

どうするんだよ...

相手のこと忘れちゃうから、試合は一日百人まで!という彼女。

「また明日、太陽が昇ったら百人ブチ殺しにきマース!」とケツァ姉。

でも近くにもう一体サーヴァントの反応があるぞ!?とロマン。

もう嫌な予感しかしない...

ああ、やっぱりか。

何も見なかったことにして帰ろうぜ?

ケツァ姉がノックアウトさせた戦士の運搬をさせられているジャガーマン。

と、さいかわフード姿のアナちゃん。

お仕事には真面目なジャガーマン。

倒れた兵士を次々荷台に載せていく彼女。

どうやら密林に連れ去ろうとしているようだ。

すると控えていた魔物たちがどんどん現れる。

「私は帰ってワニ食べながらテキーラサンセットきめますけどぉ!」と逃げ去る彼女。

スポンサーリンク

ここから戦闘、バトル3。

  1. ジャガーの戦士HP1万5~6千×2
  2. ジャガーの戦士HP2万4千×2
  3. ジャガーの戦士HP5万1~5千×2、HP11万

 

今回はここまで!

さて、次にケツァ姉が来る時までに対策を立てられるのでしょうか?

それではまたpart38でノシ

スポンサーリンク

記事下広告336px


記事下広告336px


(´・ω・`)おすすめよー

1

魔女の泉3 攻略ページTOP>イラストコンテスト ども!プレーン加糖です。 今月4日から『魔女の泉』シリーズのイラストコンテストが開催されていますよ! 『魔女の泉』イラストコンテストの詳細 イラ ...

-Fate/Grand Order

Copyright© だらだらゲーム日録 , 2016-2017 All Rights Reserved.