だらだらゲーム日録

ゲーム情報・攻略・プレイ日記を中心にいろいろと…

Fate/Grand Order

【FGO】 第七特異点 絶対魔獣戦線 バビロニア part25 【第8節 ウルク北壁-1】

更新日:

ども!プレーン加糖です。

終局特異点22日19:00からですね!

しかも22日13:59までにバビロニアクリアで石30個...ちょい急ぎます(笑)

前回、イシュタルの援護でなんとかクタ市を脱出した一行。

今回はその後のおはなしをみていきます。

スポンサーリンク

【第8節 ウルク北壁-1】

開幕から大爆笑の英雄王、いったいどうしたというのだ?

ああ、イシュタルちゃんのことか!

愉快そうなギルガメッシュ。

イシュタルは本当に人類の敵なのか?という主人公に、何があろうと人間の敵だ、と答える王。

たしかに、前回の一件で彼女の良い部分が見えてしまったのであまり戦いたくはないなあ。

ところでニップル市は知っているか?と王。

ウルク北壁の魔獣戦線の向こう側にあるらしい。

part21で牛若丸たちが解放作戦を行うと言っていた町だな。

あいつらは無事なのかな?

ほんと何でも知ってるなマシュは。

あんなところで今までよく持ちこたえてたな。

どうやら魔獣たちの攻勢が緩んだ隙を狙って市民を避難させていたようだが、とうとう備蓄が尽きたしまったようだ。

もはやこれ以上籠城はできないから市民を避難させなければならない、とギルガメッシュ。

つまり大規模な救援作戦ですね、とマシュ。

そこは人間と同じで、魔獣も四六時中戦いは挑んでこない、と王。

伝説では一日で万里を駆ける、とあるらしいがこの魔獣が最大速度をキープできるのはせいぜい1分で、そのあとは食事が必要のようだ。

なんと2秒で時速80キロに達する速度のチーターだが、10秒以上走ると脳が焼けるらしい...

みんな知ってた?オジサンは知らなかった。

そのムシュフシュと戦いたい管理人、万死の毒針ください。

本来であれば特色の違う魔獣の足並みが揃うことはないという。

それに合わせてこちらも最大戦力をぶつけてきたというギルガメッシュ。

牛若丸たちが言ってたギルタブリルと相打ちになったサーヴァントだな。

巴御前...もう名前からして美人だろう、お会いしたかったが...

彼女がいなければ戦線はとっくに崩されていたというマーリン。

アイツら生きてたか!よかったー!!

まかせてくだされ!必ずや成し遂げて見せましょう!

もし成功すれば、貴様らを不要と言ったことを改める、と王。

おおー!やっとか!!

嬉しくて泣きそうになるが、ワシより先に泣いている人がいるもよう(笑)

まるで卒業式を見に来た母親である。

世話役として主人公の苦難の日々を思い起こしただけですので、とシドゥリ。

ようやくスタート地点に立った、ところで「天命の粘土板」の解読はどうするんだい?とマーリン。

なんでや?

それは主人公が手に入れたものだ、主人公が読めばいい、と。

読めませんよ?と主人公。

おー!こういうのやってみたかったんだよ。

言われた通りに詠唱する主人公、すると...

どうやらある王への恨みつらみが書き綴られているようですね。

「過去と未来を見通す千里眼を持ち、この世すべての悲劇、悲しみを把握していながら、その上で何もしない王がいた、ただ笑うだけの王がいた」

これはソロモンのことなのかな?

part4でロマンが彼は過去と未来を視るって言ってたから。

「私の訴えに、王はこう返答した」

私たち?複数形なのか。

「我らの憤りをここに書す、後に続くものの為に軌跡を残す」


スポンサーリンク

明確な答えはなかったようだな、しかしこれで因果ができた、と英雄王。

なるほど、伏線ってわけですな、これは楽しみだ。

今は頭の片隅にでも置いておけ、とギルガメッシュ。

 

今回はここまで!

いろいろキーワードが出てきましたが、王の言う通りいまは片隅にでも置いておきますww

それではまたpart26でお会いしましょうノシ

スポンサーリンク

記事下広告336px


記事下広告336px


(´・ω・`)おすすめよー

1

魔女の泉3 攻略ページTOP>イラストコンテスト ども!プレーン加糖です。 今月4日から『魔女の泉』シリーズのイラストコンテストが開催されていますよ! 『魔女の泉』イラストコンテストの詳細 イラ ...

-Fate/Grand Order

Copyright© だらだらゲーム日録 , 2016-2017 All Rights Reserved.